BLOG

ブログ

チワワとは?

「待って待って〜!おいてかないでよ〜〜〜!」
散歩しているチワワを見るとこんなことを心で思ってるのかなぁって想像をしてしまいます。
飼い主においていかれないように、必死になってトコトコ歩く姿。まるで競歩のように必死に足を動かす姿が愛くるしいですよね!
西暦も2000年代に入り、小型犬ブーム旋風が起こりましたね。その中でも世界一小さな犬種としてヨークシャーテリアと共に人気のチワワ。
でも知ってますか?
チワワって小さいけど非常に勇敢で活発な犬だということを!
小さな巨人!
ドカベン好きなら真っ先に思いつくでしょう!
小さな巨人、里中智!
スラムダンクの宮城リョータも言ってましたね。

「ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!!!」と。

小さいからって侮るなかれ!
古代メキシコでは宗教的儀式にも使われていたという言い伝えもあるほど、
神聖な犬だったそうですぞ!
チワワの魅力を大公開!

【特徴と魅力】

チワワの特徴と言えば、まずはこれでしょう。
ちいさっ‼︎!
おもちゃみたい‼︎‼︎(いい意味でだよ)
そう、何を隠そう世界一小さな犬として君臨する、

「キングオブ小さい犬」

なんです。(小さい犬ってのも英語で書けよ・・・)
今や全世界で小型愛玩犬と言えばチワワ!と言われるほど人気のワンちゃんなわけです。
やや離れている黒く丸い大きな目が、アホの坂田さんを彷彿させてとても可愛いなぁ。。。

と思うのは私だけでしょうか。ねぇ?似てるよね?(笑)
アホの坂田さんはおいておいて、チワワが日本で一躍有名になったCMがありましたよね。

覚えてます?

アイフルのCMでチワワを日本中に知らしめたあの子!

くぅ〜ちゃんです。

つぶらな瞳が印象的でしたね。あんな目で見つめられたら確かに放っておけない。わかるよ、どんな凶悪な犯罪者でも、落ちちゃうね。

ちなみにくぅ〜ちゃんって妹がいるんですよ。

すももちゃんっていうんです。なんですもも?って感じですが、

実は子供も二人いて、たんぽぽとひまわりらしいです。なんだか幼稚園のクラスの名前みたいな名前ばっかりですが、くぅ〜ちゃんの大好物は鳥のささみだそうです。あとは猿がいれば鬼ヶ島にでも行きましょうかね桃太郎さん。

話がだいぶそれましたが・・・

あんなに小さいのに能力や飼い主の手間とかは実は大きい犬とさほど変わらないんですね。寿命も実は結構長いんですよ。
12~16歳くらいまで生きるんです。しかも勇敢で賢い。そしてかまってちゃん。そりゃ芸能人の女性たちが飼いたがるわけですね!

【歴史】

チワワはどこで生まれたのでしょうか?世界一小さい犬だからバチカン市国かな?
んなこたぁない。(いいとも懐かしいなぁ・・・)

チワワの起源については諸説あり定かではないのですが、メキシコのチワワ州という場所が原産地ではあるとして知られています。

ヨーロッパから持ち込まれた説もありまして、探検家クリストファーコロンブスがスペイン王に送った手紙の中に、チワワに関する表記があったと言う言い伝えもあります。とまぁ諸説あるのですが、現在最も有力な説を教えて進ぜましょう!

 

日本では藤原氏が全盛期の時ですね。いわゆる平安時代です。源氏物語が生まれた頃です。管原道真さんは誰もが知っている名前でしょう。

そんな平安時代の日本の反対側のメキシコではトルテカ文明が繁栄していたそうです。トルテカ文明時代の古代犬「テチチ」から派生したのではないか、と言うのが最も有力な説とされています!そんなことよりここまで話しておいてなんですが、チワワがメキシコの犬ってなんか意外じゃないですか?!

プードルのようにヨーロッパの格式高い犬かと思いきや南米!メキシコといえば何を連想されます?カリブ海、マヤ文明、タコス・・・そう!マヤ文明!実はマヤ文明の古代都市チチェン・イッツァの遺跡からチワワに似たような形をした遺物が発掘されているんだそうです。他にもチワワの特徴に似た犬の彫刻や焼き物が見つかっています。

メキシコでは犬を食用として飼育もしていましたし、最初に述べたように宗教的な役割も担っていました。日本にも三途の川ってあるでしょう?メキシコにも同じような考え方があって、現世と死後の世界の間を流れる川を亡くなった方の魂を持って運んでくれるのが犬だと信じられていました。そのため、飼い主と共に犬も一緒に埋葬されたそうです。お墓の遺跡から見つかった犬はやはり現在のチワワと似ているんです!

さらに古代メキシコでは犬は生贄として神様に貢がれていたそうで、そのために飼われていたこともわかっています。その後、スペインのアメリカ大陸植民地化による侵略によりメキシコの犬は野生化してしまいます。そして再び発見されたのが19世紀半ば、メキシコのチワワ州だったわけです!

チワワ州はアメリカとの国境に接する州なので、アメリカ人がチワワと名付けたそうです。20世紀に入ると、ミニチュアピンシャーと混血させ繁殖させ現在のチワワの姿が作り上げられたわけです。チワワの祖先も人間とともに崇められ生きてきたワンちゃんだったのですね!やはり上品で高貴なワンちゃんだったことが窺えますな!

【名前の由来】

チワワの名前の由来は、メキシコにあるチワワ州からきているとされています。じゃあそもそもチワワ州のチワワっちゃどーゆう意味なんだ?!この「チワワ」と言う言葉、日本人の僕らからしたら可愛い犬の種類の名前が先行してしまいますよね。定かではないのですが、ナワトル語『Xicuahua』が由来とされている説があります。

Xicuahua=乾燥した砂漠

と言う意味です。スーパーチャーミングなチワワちゃんから乾燥した砂漠というのを想像するのは苦しみますね(笑)
まぁあくまで州の名前ですからね。

 

 

アレェ〜?(わざとらしい名探偵コナン君風)じゃあなんで州の名前が犬の名前に使われたのかなぁ?!
ってなりますよね。

チワワの歴史のところでも述べましたが、アメリカ大陸はヨーロッパ諸国の植民地として侵略されていました。その時メキシコにいたチワワの先祖は逃げ出し野生化してしまったのですね。しばらく野犬として生き延びたチワワの先祖が再び発見されるのが19世紀半ば。メキシコのチワワ州だったわけですね!チワワ州はメキシコの北西部に位置し、アメリカのニューメキシコ州やテキサス州と国境をなしています。そのためチワワ州で見つかったこの野犬は、アメリカ人にメキシコの小さな犬として人気が出ました。そこでチワワと名付けられたのです!

現在の洗練された姿になったのは、ミニチュアピンシャーなどの犬と混血をした結果です。洗練されたチワワがアメリカで人気にならないはずはありません。ちなみに世界で最初にチワワが人気になったのはアメリカが最初と言われています。そして一気に火がつき、小型愛玩犬ブームの時代が到来したわけです!

一度は野生化したチワワの先祖・・・

下手すれば気づかれないまま絶滅していたかもしれない・・・

もし絶滅してたら現代の家庭にチワワはいなかったのかもしれないと考えると、たらればの話ですが、なんだが不思議ですよね。チワワ愛好家にとっては、チワワなしの人生なんて考えられないですもんね!

【外見】

チワワの外見の特徴といえば、やはりこれでしょう!

ちぃさぁ〜いぃいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

それもそのはず、認定されている犬種の中では世界一最小の犬なんです。飼い主を可愛くて可愛くて仕方ない気持ちにさせるのはものすごく小さいからだけではないのです。チワワには波のある柔らかい被毛を持ったワンちゃんと短い毛が密集したワンちゃんがいるのをご存知でしょうか?!実はチワワの被毛って2種類あるんですね!

ロングコートとスムースコートの2タイプです!

勝手なイメージですが、チワワを飼われている方って二匹以上飼っているのをよく見ませんか?そしてどちらのタイプも飼っている!多分、どっちの被毛タイプも可愛いくて選べんやろうガァ〜!ってなって二匹飼っちゃうんでしょうね。

ドラクエ5でビアンカとフローラをどちらも選べないからどっちとも結婚する!

なんてできたらどんだけ楽だったか・・・

子供心ながら、選ばれなかった方の気持ちを考えると・・・

ゲームの中の登場人物とはいえ、気持ちを考えすぎて先に進めない・・・

なんで選ばなきゃいけないんだよ〜!!!

ってなってましたね。

2タイプのチワワちゃんを飼えるなんてとても幸せですね。

ではチワワの詳細にみていきましょう!

  1. 体高:15cm~23cm
  2. 体重:1〜3㎏位
  3. 耳の形
    耳は大きく、斜め上方に広がり反っている立ち耳ですね!緊張しているときはよりピンっと立ちますが、くつろいでいるときはふわっと広がります。

  4. ぱっちりと大きくて丸いお目目!瞳は黒っぽいが、被毛がルビー色のときは瞳は濃い色調になり被毛が薄い色のときは明るい色調となります!
  5. 頭部
    頭はリンゴのように丸みのあるアップルヘッド!マズルは短く、先が細め!小さな鼻は尖っていますね。
  6. 尻尾
    尻尾は高めに付いていて、天に向かって上に掲げられています!長さは長くもなく短くもない、ちょうどいい長さです。

  7. チワワの毛色には制限がほぼなく様々なカラーが存在しています。とにかく毛の色が豊富!チワワの毛色には大きく分けて3パターンあります。
    単色:1色
    パーティカラー:2色
    トライカラー:3色
    ただ例外もあって、マール以外の色でなければならないとされています。被毛がロングコートとスムースコートの2タイプあるので、カラーと被毛タイプによってチワワのバリエーションはかなり豊か!いやむしろ無限の可能性があるワンちゃんと言えるので、自分好みのチワワちゃんを探すのも楽しみの一つと言えるでしょうな!

【性格】

キュートな見た目とは裏腹にしなやかな体を持ち性格は勇敢、そして活発。この小さい体のなかにこれほどまでに溢れるカリスマ性を持った犬がいるだろうか。(いや、いない。←こーゆう古典的な言い回しは学生の時流行ったなぁ。)

そして何より、とても賢いんです!

感受性も豊かで愛を求めますので家族愛で包んであげると深い絆で結ばれます。飼い主には忠実ですが、人見知りのため用心深い一面もあります。知らない人に吠えるのはこのためです。放置されるのを嫌うので、しっかりかまってあげてくださいね!かまってちゃん世界選手権優勝レベルですな。

たまに屋外では怯えてしまうチワワちゃんもいますが、しっかり社会化してあげると大型犬とも対等に対応できます!うまく社会化できていないと吠えたり噛んだりして、いわゆる「ポケットウルフ(小さい狼)」になってしまいます。

とにかく家族のように、まるで子供のように、孫のように・・・

愛情を注げば注ぐほど応えてくれるでしょう。

 

【種類】

チワワを種類分けするとしたら、被毛の長さとカラーバリエーションとサイズ感です!

  1. 被毛の長さ
    ロングコートとスムースコートの2タイプがあります。
    ロングコートは長いフサフサの毛が特徴で、耳の周りにも飾り毛があります。
    トイプードルほどではないですが、ふわふわな毛で包まれています。
    スムースコートは短く密集した毛が特徴です。それにより可愛いアップルヘッドがはっき り分かるのでとても可愛いです。
    どちらの被毛もダブルコートになっていて、抜け毛は多めなのでケアはしっかりしてあげ たいですね!
  2. カラーバリエーション
    1色だけの単色、メインカラーとまだら模様の2色のパーティーカラー、3色のトラ イカラーの、大きく分けて3パターンがあります。
    その中でも、カラーはマール以外であればなんでも良いとされています!(マール遺伝子をもつ犬同士を繁殖に使うと健康障害が出るらしいです。2011年4月から、ジャパンケネルクラブ(JKC)の血統書ではマールはスタンダードで認められていない毛色とされています)
    逆に言えばカラーは千差万別、一番好きな色を追求してもいいですね!唯一無二です。
  3. サイズ感
    サイズには「ドワーフ」と「ハイオン」の2タイプがあります。ドワーフはいわゆるチワワといえばこの体型といった体型です。胴長で、短足ちゃん。横から見ると長方形。ハイオンはドワーフに比べて足長でスリムちゃん。ダイ  エットしてスッキリしたチワワちゃんと言えばわかりやすいでしょうか。体高が高め で横から見ると体は正方形。ドワーフが磯山さやかさん、ハイオンは菜々緒さんと  言ったところでしょうか?違うか・・・

このようにチワワのバリエーションは無限!

どんなチワワを飼いますか?!

【寿命】

一般的に犬は人間よりも寿命は短くなっています。生まれてから1年で犬は人間でいうと高校2~3年生の年齢になっています。そして小型や大型などは関係なく24カ月が人間でいう24歳という考え方が一般的です。その後、人間界換算でおおよそ1年に4歳ずつ歳をとると言われています。

ロビンウィリアムズが主演のジャックという、通常の4倍で歳を重ねてしまう早老症をテーマにした映画がありましたね。つまりあれです。犬はジャックです。

チワワの平均寿命はと言いますと、13歳くらい。20歳くらいまで生きるチワワもいるそうですよ!基本的には大型犬に比べて小型犬の方が長生きする傾向があります。大は小を兼ねると言いますが、寿命に関しては違うみたいですね。

ペット保険会社のアニコム損保による犬種ごとの平均寿命ランキングを参照すると、チワワは12位。

ちなみにチワワのギネス認定歴代最高長寿記録を探しましたが見つけられませんでした。

25歳くらいまで生きたチワワがいると書いてあるものがありましたが定かではありません。

【希少性】

チワワは前述したように色・大きさ・被毛によってバリエーションが無限にありますが、希少性が特に高かったり低かったりはないようです。人気のカラーとして以下のようになってます。

  • 人気の単色カラー:ホワイト、クリーム、レッド、フォーン、セーブル
  • 人気のパーティーカラー:フォーン&ホワイト、ブラック&ホワイト、クリーム&ホワイト
  • 人気のトライカラー:チョコレートタン&ホワイト、ブラックタン&ホワイト

ホワイトソリッド、ブラックソリッドなどは希少人気カラーのため、他の毛色のチワワよりも高額になりやすいです。

あとは大きさ・色・性別・年齢・毛の状態・血統・健康状態・購入の仕方によって値段に差が出るようです。例えばより小さい方が希少性が高かったり、オスよりメスの方が高額だったりします。

【飼う時にチワワを選ぶポイント】

前提として、フィーリングが合うことが1番ではあると思います。

あだち充先生の「タッチ」と言う漫画のワンシーンで、「女には母性愛というものがあってだな、時には男の欠陥が強力な武器になることだってあるんだ!」とありますが、まさにこの通り!欠点があるからこそ可愛い、と言うことも往々にしてあるのです。なので、良いポイントを全て満たさないと悪い犬!だとは思わないようにくれぐれも注意してください。

ただチワワを飼いたいと思うきっかけって、やっぱり愛くるしい見た目とサイズではないでしょうか。でもペットショップで見て安易に可愛いから飼う!と考えが直結してしまうのは危険です。飼い始めてから、病気がちだったりやけに吠えやすかったりして、「こんなはずじゃなかった」では遅いのです。

トラブルを回避するためにも購入時に以下のポイントは確認した方がいいと思います!

  1. 子犬の性格
    性格というのは一目じゃなかなかわかりづらいものです。噛んだり吠えたりなどの攻撃性の高いチワワはすぐ分かるかもしれませんのでまずはアイコンタクトをとって抱っこしてみましょう。あとは親犬の性格を見ることによってある程度の性格を予想することもできます。
  2. 健康状態
    健康状態も遺伝することもあるので、まずは親犬の健康状態を確認してみましょう!鼻や肉球はきれいな黒色であることを確認したり、肛門をチェックして汚れがないことなどを確認するのは簡単な見極め方です。あとはそのチワワに活気があるかどうか、静かに眺めて見てみてください。いわゆる生命力というものですね。見つめあってみて目の中に生命力が宿っているかどうか、逆にあまりにもギラギラしすぎていないか、確認してみてください。被毛の状態も見るといいでしょう!被毛の艶の良さは健康状態を判断する材料となります。そのほかにも耳の中が変な臭いがしないか、目ヤニは出てないか、口臭はないか、立ち姿をみて四肢でしっかり凛々しく立っているか耳はピンと立っているかどうかなど、余裕があれば細かくみてみてください!このように可愛い見た目だけにとらわれず、じっくりみてみてください。チワワに限らずにはなりますが、足がしっかりと太めの犬は大きくなりやすいです。なるべく大きくなってほしくない場合は、あまりガッチリしていないものを選ぶといいですね!
  3. 親犬について
    親犬を見ることによってある程度どんなチワワちゃんかを判断することができます。ただ、ペットショップで親犬を直接見ることは難しいので、値段は上がりますがブリーダーさんから直接購入するのも一つの手です。
  4. 価格
    平均的に15〜20万円なので20万円を目安に考えるといいと思います!あとは年間にかかるコストとして6〜8万円くらいを目安にしてください!
  5. 伝染病予防ワクチンの接種の有無
    ワクチンはいつ、何回打ったらいいか?これは様々な意見があって判断に困ります。
    が、しかし!
    生後45~60日前後に最初のワクチンを打っているかどうか、この確認を必ずしてください。重要なのは、引き渡し前にブリーダー段階で必ず1回目のワクチンを接種していることです。まずはここさえきちんと守っていれば感染症で死ぬということはまずないだろうと考えていただいて大丈夫です!
  6. 血統書
    血統にこだわる方は、JKC(ジャパンケネルクラブ)が定める血統書の規定に当てはまると間違い無いですね。父や母、その前の祖先が良質な犬であると値段はより上がる傾向があります。いわゆる馬でいうサラブレッドってやつですね!

まずはこのポイントを頭に入れておいて、

ふんわり被毛のロングコートのチワワちゃんにするか、短い艶やかな被毛のスムースコートのチワワちゃんにするか、色はどうしようかなどを決めるといいです!

ちなみにスムースチワワはスムチーと呼んでる愛好家もいるそうですよ。

参考までにJKC(ジャパンケネルクラブ)が規定する一般外貌をご紹介します!

この犬はコンパクトなボディをもつ。非常に重要なのは、スカルはアップル・ヘッドで、適度な長さの尾は尾先が腰へ向かったカーブもしくは半月状に高く保持することである。

【育て方のコツ】

  1. まずは主従関係をはっきりさせるチワワはとても賢い犬種だと述べましたね!そして気が強いので、自分がリーダーになりたいという願望も持っています。小さいし可愛いから多少甘やかしても大丈夫だろう・・・ではいけません!
    吠えグセ、噛みグセがつかないように徹底してしつけなくてはなりません!愛情を注ぎ続けるだけではわがままに育ってしまうので飼い主の方が立場が上だということをまずは覚えさせましょう!褒めて伸ばし、ダメなことはしっかりしかる。まるで人間の子供のように育てたがる飼い主さんもいますが、それ自体は悪くないのですが、犬が人間と同等であると勘違いして他のワンちゃんとトラブルになることもあるので犬はあくまで犬であり人間とは違う、ということはしっかり覚えさせてください。武士の主従関係みたいですね、いわゆる御恩と奉公ですな。主人は飼い主だけれども、絶対服従ではなく愛情で結ばれた絆を結べるといいですね!
  2. 社会性を培う
    大抵のチワワは、他のワンちゃんとの関わりを持たないまま人間の過程にやってきます。犬は基本的には子供の頃の方が柔軟です。時々、外に出るとビクビクしながら散歩しているチワワを見かけますが、そうならないように子供の頃から散歩などを通してたくさんの他のワンちゃんと遊ぶといいですね!社会化がされないとシャイで怖がりな性格になってしまいます。チワワは室内で飼うことがほとんどですが、体が小さくても散歩は必要なことです。毎日必ず散歩してください!30分以上はしてあげてください!これは運動という観点もありますが、それよりも生活環境に慣らして情緒面に対するアプローチとなります。人間界での義務教育は勉強だけを学ぶものではなく他人との関わりを学ぶ社会性・情緒面に対するアプローチですよね。それと同じことです。ワンちゃんにも社会性を学ぶ必要があることを理解してくださいね!時間単位でペットを預けられる犬の保育園のような場所も最近は増えていますので、預けて他のワンちゃんと遊ばせるのもひとつの手ですね!
  3. トイレの練習
    人間でも下のお世話というのはあまりいいものではありません。部屋中に排泄されてはたまったもんではありません!ですのでトイレの躾はなるべく早く始めましょう!失敗することも多いですが、頭ごなしに怒らず、地道に一緒に成長していくつもりで優しく見守りましょう。まずは大きめのトイレシートから練習していくといいでしょう!できたら思いっきり褒めてあげてください。

【遊び方】

チワワも犬です。犬にはもともと狩猟本能が備わっています。ですので、ボール遊びや引っ張り合いっこは大好きです!ただ、チワワと遊ぶのは運動をしてほしいからではないです!チワワは小さいので家の中を歩き回るだけでもいい運動となります!

遊ぶ=運動

ではなく、

遊ぶ=飼い主とのコミュニケーションと思ってください!

愛情を育む時間だと思ってたくさん遊んであげてくださいね!ただ、唸ったり吠えたり噛んだり・・・このような行動がひどい時は、しっかり叱ってあげてください!

可愛い見た目にうるっとした瞳・・・怒れないよ!!!では飼い主として失格です。

飼い主として心を鬼にして、しつける時はしっかりしつける!
でも叩いたりしてはいけませんよ!

逆に良い行動が出たら褒めてご褒美もあげましょう!

【お手入れ】

チワワのお手入れは基本的に簡単です!
が、暑さと寒さ両方に弱いため室内飼育が原則です。

温度差の激しい屋外でチワワを飼うのはいけません!チワワにとって快適な室温は25度といわれています。

チワワは飾り毛が伸びるだけなのでカットも特に必要ありませんが、ブラッシングは毎日してください!人間でいう一日三度の飯が必要なように、チワワも一日一度のブラッシングが必要です。ブラッシングとは、健康維持やリラックス、さらには飼い主との服従関係の構築にも繋がるとても重要なお手入れとなります!

このように毎日お手入れが必要なものと、定期的に必要なものがあります。

毎日するお手入れ:ブラッシング、目やにのケア、歯磨き
定期的なお手入れ:シャンプー、トリミング、耳掃除、足裏のケア

【病気】

チワワがかかりやすい病気として以下のものが挙げられます。

  • 膝蓋骨脱臼
  • 骨折
  • 白内障
  • 角膜炎
  • 涙目やけ
  • 水頭症
  • 尿路結石症
  • 低血糖症
  • 気管虚脱
  • 僧帽弁閉鎖不全症

【価格の相場】

チワワの価格は大きさや色、性別、健康状態、年齢などによって前後していきます。

かなり良い血筋であるなど、特別なものが無い限りはおおよそ15〜20万程度です。

 

 

 

 

関連記事一覧