BLOG

ブログ

トイプードルとは?

現在日本で1番人気の犬種、それがトイプードル。
その可愛い見た目から誰もが思うでしょう。
なにこれ〜!ぬいぐるみじゃ〜ん!

キングオブドッグ!な理由もわかりますね。
ジェームズキャメロン監督の映画タイタニックでも、
主演のレオナルドディカプリオさんも船頭に立って叫んでましたね。
I am king of the world!!!!!!!

それでは日本犬界現王者、トイプードルさんをご紹介していきましょう!

【特徴と魅力】

たまにめっちゃ大きいトイプードルが闊歩しているのを見たことがありませんか?!
全然トイじゃないじゃん!

ところがどっこい。
実はあれがスタンダードなのです。
知ってました?

プードルは実は4種ものサイズがあるのです。
(ジャパンケネルクラブに登録されているもの)

  • スタンダード・プードル
  • ミディアム・プードル
  • ミニチュア・プードル
  • トイ・プードル

大きさの詳細は外見のところで述べますが、
一番人気のトイプードルちゃんは、
プードルの中で一番小さな大きさなのです。

これは豆知識なのですが、
実はトイプードルよりも小さいプードルも存在しています。
ティーカッププードル!
だそうです。
まさにティーカップに入る大きさなんでしょう、
これは今後流行りそうな雰囲気出てますでしょう!?

そんなトイプードルの魅力と言えばやっぱり
「モコモコふわふわキュートな容姿」
でしょう!
まるで動くぬいぐるみ!
でもねでもね、可愛いだけじゃないんです!
それがまた魅力なんですよ!
現在世界には非公認犬種も含めると700〜800もの犬種がいると言われてるんですけど、
数ある犬種の中でもプードルって、
「高い知能を持つ犬」
として知られているんです。
人間のような性格で、家族のように過ごすことのできる犬なんです。
犬界にカラオケがあれば、福山雅治さんの名曲「家族になろうよ」を歌いたがるのは、
間違いなくトイプードルでしょう。

しかも忠誠心も強く愛で固い絆も形成しやすいと言われています。

可愛いわ、賢いわ、で一度飼ったらやめられない。
他の犬じゃ満足できない!
スナック界でいうカッパえびせん、ですな。

【歴史】

いきなりですが問題です。
かつてプードルはどんな役割を担う犬だったでしょう?

  1. ガンドッグ(狩猟犬)
  2. サーカスのパフォーマンスドッグ
  3. トリュフを探すきのこ探知犬

こんな可愛いワンちゃんが狩猟なんてできるわけないじゃん!
って?
実はですねぇ・・・
全部正解なんです!
欧米では色々な役割をになってきたワンちゃんだったのですね。
そんなプードルのルーツを探る旅に出かけましょう!

プードルの原産国はフランスです。
フランスでは国犬に指定されています!
日本でいう柴犬なわけですね!
が、実はルーツはドイツにあると言われていたり、
古代ローマが発祥だとする説もあります。
(映画テルマエロマエのワンシーンにプードル映ってたら面白いのになぁ・・・)
(阿部寛さんの横に居座っていたら西郷どんみたいになるのになぁ・・・)

元々プードルは水中に撃ち落とされた鳥を回収するレトリーバーとして作られたガンドッグだったそうです。
あんな可愛い見た目からは想像できないですよね!
ガンドッグとして16世紀にドイツで活躍したワンちゃんです!
フランスでは鴨猟に使われたそうです。
いわゆる「ウォータードッグ」です。
ウォータードッグには、ポチュギーズ・ウォーター・ドッグやアイリッシュ・ウォーター・スパニエル、バルビーなどがいますが、被毛や発展の過程がとてもよく似ています。

そんな鴨を捕まえる鴨犬だったプードルは、美しい見た目と忠誠心のある性格からペットとして飼われるようになります。
そしてドッグショーで使われるようになり、サイズを細かく分けるようになりました。
当時のヨーロッパに思いを馳せてみてください。
どんな形にもスタイリングできるふわふわな被毛は、観客を興奮させていたはず!

主に移動民族のパフォーマンスドッグとしてサーカスでも人気になったプードル。
その中でも最も有名なサーカス犬として名を残しているプードルがいます。
その名を「ムニト」。
ムニトは綱渡りをしていたそうですよ!
また、英国王室のヴィクトリア・アレクサンドラ王女が飼っていたプードル「サミー」もバトンを口にくわえて二脚の椅子の上に立っていたそうで、写真も残っているそう。
神様・・・プードルさんに二物も三物も与えすぎじゃありませんか・・・?!

17世紀のイングランドではチャールズ王が作戦会議にプードルを同席させた記録もあるそうで、なんと王座に似せた椅子に座っていたそうです!
どんだけ高貴な犬なんだよ〜!!!

18世紀の宮廷では、トイプードルは癒しの犬として女性達から爆発的に人気で愛されました。なんて贅沢なワンちゃんなのでしょう!
そこらへんの人間より良いもの食べてたんだろうなぁ・・・
ひょっとしたらマリーアントワネットが愛したリンゴを共に食べていたのかも・・・
とか想像するとワクワクしますね。
まさにフランスではトリュフ狩りにトイプードルを連れて行ったそうです。
イギリスでも同じようにトリュフ狩りに同行させていた記録があります。
やはり、高級犬・・・トリュフ・・・ちゃんと食べたことない・・・泣

とまぁ、こんな風にプードルはただ可愛いからだけではなく、
マルチな才能を持ち合わせる犬なんです!

ちなみに英国元首相ウィンストン・チャーチルもプードルをこよなく愛していたそうです!
ゲイリーオールドマンが演じたチャーチルはまさに本物の特殊メイクでしたが、日本人の辻一弘さんが施し日本人初のメイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞したのは記憶に新しいですね!
この映画はみてないですが、プードル出てくるのかなぁ・・・?

【名前の由来】

プードルって響きもなんかチャーミングですよね!
でも実は実は実は・・・
原産国フランスではプードルとは呼ばれていない!のです!
今まさに頭の中に火サスの曲が流れてきましたでしょう?!
そのくらい衝撃的ですよね。

フランスでは、
「Caniche(カニシェ)」と呼ばれているのです!

Canne=鴨
Chien=犬

そう!鴨犬!
そう!鴨を狩っていた時のウォータードッグの時の名残です!
歴史のところでも述べましたね!

トイプードルを飼っている若い女性って多いですが、
フランスではカニシェって言うんですよ?
って声を掛けると話が盛り上がるかも?!

あれ、待てよ?
じゃあなんでプードルって言うんだ?
と、気になりますよね。

プードルの原産国はフランスですがルーツはドイツにある、と歴史のところで述べました。
そうなんです、プードルというのはドイツ語から由来してます。

「Pudel(プデル)」というドイツ語から来てます。
プデルとは、「水中でしぶきをあげる」
という意味です。

そう!やっぱりウォータードッグだったというわけです!
フランス語だろうとドイツ語だろうと、ウォータードッグだったことを
物語っているわけですね。

こんなに可愛いトイプードルも、元をたどると猟犬だった。。。
なんとも意外な結末に大瀧詠一さんもびっくりですね。
ラブジェネ!

【外見】

トイプードルといえば被毛が特徴的でモコモコふわふわな外見でしょう!
でも腰と太もものところだけ刈りこんだ姿もみたことありませんか?
しかもよく見るとかなり筋肉質ですよね?!
まるでマラソンランナーのような良質な筋肉!

あの姿に、「なんであんなヘアスタイルしてんだ?!」
って思ったことのある方も多いのではないでしょうか。

もちろん無意味にあんな格好しているわけではないですよ。
偉人たちも言ってますよね、この世に起こることは全て意味がある、と。

プードルはもともと猟犬。
そして川に撃ち落とした鳥を回収したり、鴨を狩ったりと、
ウォータードッグなんです。

あんなにくるくるヘアーで包まれていては非常に泳ぎにくい。
かと言って、全部剃ってしまったらあまりにも水が冷たい。
そこで、
「心臓を守れて泳ぎやすい」
ことを追求して今のスタイルが出来上がったわけです。
ハイブリッドタイプなんですね!

ではトイプードルの詳細にみていきましょう!

  1. 体高:24cm~28cm
  2. 体重:3㎏位
  3. 耳の形
    耳は顔に沿うように垂れている。
    幅が広く長い。
    やや低い位置に付いている。

  4. アーモンドのような形をしています。
    ほぼ黒目な目は可愛さもありながら、賢さも感じる目ですね。
  5. 頭部
    細長くはっきりとした形をしており、上前に突き出たような形をしていますね。
    首も長めです。
  6. 尻尾
    尻尾は高めに付いてます。
    やや太めでまっすぐ伸びています。
    昔は断尾されていたそうです。

  7. 様々な単色のカラーが存在しています。
    ブラック・ホワイト・ブラウン・グレー・オレンジ・アプリコットなどがあります。
    被毛は巻き毛でしっかりとした毛が密に生えています。

【性格】

非常に賢い犬種です。
北欧では、
「プードルのように賢い」
という言い回しがあるほど、知的で聡明な犬なんです!
頭を働かせるのが大好きなので、予測したり勘が良かったりします。
その上、愛嬌がありとても友好的な性格なのでまるで人間の家族のように
振る舞えるのもトイプードルの特徴です。
犬界にカラオケがあれば、福山雅治さんの名曲「家族になろうよ」を歌いたがるのは、
間違いなくトイプードルでしょう。
また甘えん坊なところも可愛いポイントです。
賢くて可愛くて甘えん坊でフレンドリー・・・
人間でこんな人がいたら、合コン一人勝ちですよ。

ちなみにトイプードルは色によっても性格が違ってくるんです!

ブラック:独立心があり少しクールなので一匹オオカミのように振舞うこともありますが、基本的に安定している性格です。飼い主が大好きなので、一緒に楽しく遊べます!

  • ホワイト:聡明で社交性があり躾しやすいです。他の犬とも一緒に遊べるタイプです!甘えん坊で気が強い一面もあります。
  • ブラウン:マイペースで人見知り。天真爛漫ですが、協調性に欠けることもあります。飼い主さん以外に懐きにくい一面もあります。
  • シルバー:飼い主に対して従順ですが独立心も持ち合わせてます。甘えん坊で神経質で頑固な面もあります。
  • レッド:人気色のレッド!活発天気ですが自己主張が多いです。人懐っこいのでとても可愛いです。
  • アプリコット:神経質な傾向があり、周りに合わせるのが苦手なタイプ。人見知りする子が多いといわれていますが、愛されキャラなので可愛がってあげてください。

【種類】

プードルを種類分けするとしたら、大きさと色です。
特徴のところでも述べましたが、大きさの違いで認定されているのは4種類です。
認定されていないものとしてティーカッププードルがあり、さらにティーカッププードルとミニチュアプードルの間にタイニープードルもいます。
ただ、タイニープードルはジャパンケネルクラブ非公認なので省略いたします。

国際畜犬連盟(FCI)によるサイズ区分を参考にすると、

  • スタンダード・プードル:45〜60cm
  • ミディアム・プードル:35〜45cm
  • ミニチュア・プードル:28〜35cm
  • トイ・プードル:24〜28cm
  • ティーカッププードル:〜24cm

色については性格のところで述べましたのでそちらをご参照ください!

【寿命】

一般的に犬は人間よりも寿命は短くなっています。生まれてから1年で犬は人間でいうと高校2~3年生の年齢になっています。その後、人間界換算でおおよそ1年に4歳ずつ歳をとると言われています。
ロビンウィリアムズが主演のジャックという、通常の4倍で歳を重ねてしまう早老症をテーマにした映画がありましたね。つまりあれです。犬はジャックです。

トイプードルの平均寿命はと言いますと、15~16歳くらい。
数年前までは12〜14歳でしたがやや平均寿命が伸びたようです。
ペット保険会社のアニコム損保による犬種ごとの平均寿命ランキングを参照すると、トイプードルは2位に君臨するご長寿犬種。
ちなみにトイプードルのギネス認定歴代最高長寿記録はアメリカのSeamusさんで20歳298日だそうです。
日本でも18歳のトイプードルちゃんはいらっしゃるみたいですね!

【希少性】

トイプードルは色と大きさによって多少の値段の差はありますが、希少性が特に高かったり低かったりはないようです。
一番人気色のレッドが必然的にやや高めになる傾向があるようです。
あとは大きさ・色・性別・年齢・毛の状態・血統・健康状態・購入の仕方によって差が出るようですが、希少性が高いという観点ではないですね。

【飼う時にトイプードルを選ぶポイント】

前提として、フィーリングが合うことが1番ではあると思います。
あだち充先生の「タッチ」と言う漫画のワンシーンで、
「女には母性愛というものがあってだな、時には男の欠陥が強力な武器になることだってあるんだ!」とありますが、まさにこの通り!
欠点があるからこそ可愛い、と言うことも往々にしてあるのです。なので、良いポイントを全て満たさないと悪い犬!だとは思わないようにくれぐれも注意してください。

トイプードルは希少性という意味では大きな差はないのですが、
色によって性格が多少違ったりします。
その前提を元に、ポイントを参考程度にお教えいたします!

大きさ

スタンダード・プードル、ミディアム・プードル、ミニチュア・プードル、トイ・プードル、ティーカッププードル、と大きさによって区分されるトイプードル。
なるべく安く・・・という意味で言えばミニチュアプードルやトイプードルが比較的安価です。

どの色にしようかなかなか選べない!王道レッドも可愛いし落ち着いた黒も可愛いし・・・。そんな時はJKC(ジャパンケネルクラブ)公認の11色の中で色によって多少性格も違うので性格で選ぶのもひとつの手です!性格のところで色による違いを述べてますのでご参照ください!

性別

オスとメスどっちがいいかなぁ・・・という悩みも多いですよね。
トイプードルは小さい方が可愛いから小さいプードルが欲しいなぁという場合、メスを選んだ方が比較的小さいです!
あとは愛するトイプードルの子供が欲しい!という方もいる場合は必然的にメスを選ぶことになりますし、メスの方が性格が穏やかな傾向もあります。

年齢

なるべく赤ちゃんの時から飼いたい方は多いと思いますが、年齢が若いほど値段は上がる傾向があります。

毛の状態

トイプードルを飼う上での楽しみのひとつ。それは自由なヘアースタイルを楽しめること!ですので毛の状態はとても気になるところ。ですので毛量が多い方がアレンジしやすいと思います!

血統

血統にこだわる方は、JKC(ジャパンケネルクラブ)が定める血統書の規定に当てはまると間違い無いですね。父や母、その前の祖先が良質な犬であると値段はより上がる傾向があります。いわゆる馬でいうサラブレッドってやつですね!

健康状態

健康が一番値段を左右すると言っても過言ではありません。
「なんでこのトイプードルこんなに安いんだ?」
と思ったらきちんと店員さんに聞きましょう。
持病があったり、何か健康面に問題がある可能性もあるので、
遠慮せず聞きましょう!

購入の仕方

トイプードルを飼うにあたって、ブリーダーさんかペットショップで入手することになると思います。ペットショップで飼うよりブリーダーさんから買う方が割高になる傾向があります。

参考までにJKC(ジャパンケネルクラブ)が規定する一般外貌をご紹介します!

優雅な容姿、気品に富んだ風貌を備え、スクエアの体構でよく均整がとれている。慣例上の刈り込みによって、一層プードル独特の高貴さと威厳をたかめている。プードルの特色であるクリップによって、多少の外貌表現に差を見るが、表現は知的であり、より優雅で気品を発揮しなければならない。

【育て方のコツ】

①まずは主従関係をはっきりさせる

トイプードルはとても賢い犬種だと述べましたね!
愛情を注ぎ続けるだけではわがままに育ってしまうので飼い主の方が立場が上だということをまずは覚えさせましょう!
褒めて伸ばし、ダメなことはしっかりしかる。
武士の主従関係みたいですね、いわゆる御恩と奉公ですな。
主人は飼い主だけれども、絶対服従ではなく愛情で結ばれた絆を結べるといいですね!

②社会性を培う

大抵のトイプードルは、他のワンちゃんとの関わりを持たないまま人間の過程にやってきます。トイプードルは生後半年前後が大切な時期と言われていますので、散歩などを通してたくさんの他のワンちゃんと遊ぶといいですね!社会化がされないとシャイで怖がりな性格になってしまいます。
トイプードルは室内で飼うことがほとんどですが、室内だけでは物足りなくなってきたら散歩デビューをします。体が小さいため体力もあまり無いので、30分程度の散歩を1日に2回ほどを目安に散歩をするといいと思います!
時間単位でペットを預けられる犬の保育園のような場所も最近は増えていますので、預けて他のワンちゃんと遊ばせるのもひとつの手ですね!

③トイレの練習

人間でも下のお世話というのはあまりいいものではありません。部屋中に排泄されてはたまったもんではありません!ですのでトイレの躾はなるべく早く始めましょう!
失敗することも多いですが、頭ごなしに怒らず、地道に一緒に成長していくつもりで優しく見守りましょう。まずは大きめのトイレシートから練習していくといいでしょう!できたら思いっきり褒めてあげてください。

【遊び方】

トイプードルはもともと狩猟犬、ウォータードッグでしたね!もともと鴨を回収する狩猟犬
ですので、ボールを追うって回収するなどの遊びが大好き!ここでのオススメは、遊びの中にも躾を取り入れること!一石二鳥とはうまく言ったもので、遊びながら躾られたら楽ですよね!ボール遊びはトイプードルにとってとても楽しいもの。ということは躾の練習をされながらでも遊びたがるということ!ボールを投げる前に「おすわり」や「待て」をするといいですね!よくできたら褒めてご褒美もあげましょう!
注意点として、骨があまり強く無いのであまり高いところから飛び降りたりするのは控えた方がいいですね!

【お手入れ】

トイプードルは、くるくるした毛が特徴です。そしてシングルコートのため毛が抜けにくい特徴もあります。ということは!ブラッシングは毎日してください!人間でいう一日三度の飯が必要なように、トイプードルも一日一度のブラッシングが必要です。
このように毎日お手入れが必要なものと、定期的に必要なものがあります。

毎日するお手入れ:ブラッシング、目やにのケア、歯磨き
定期的なお手入れ:シャンプー、トリミング、耳掃除、足裏のケア

【病気】

トイプードルがかかりやすい病気として以下のものが挙げられます。

  • 膝蓋骨脱臼
  • 骨折
  • 白内障
  • 涙目やけ
  • 逆さまつ毛
  • 水頭症

【価格の相場】

トイプードルの価格は大きさや色、健康状態、年齢などによって前後していきます。
かなり良い血筋であるなど、特別なものが無い限りはおおよそ15〜35万程度です。
人気のレッドや一番小さいティーカッププードルは高くなる傾向にあります。

関連記事一覧